岡山の人気クラフトビール・買えるお店・通販サイト紹介

お品

「岡山にどんなクラフトビールがあるか知りたい」

「岡山のクラフトビールを買いたい」

 

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

ここ数年で登場した素敵なクラフトビールの醸造所と

老舗を合わせた全11カ所です。

それではまいります。

koti brewery(コチブルワリー):備前市

身体に沁みわたるビール。

ちゃんとガスがあるのに、やさしくて、

大切に、しみじみゆっくりと味わいたくなる。

 

キンキンに冷たいときより、

少し温度があがったときに広がる香りも素敵です。

 

ワインのように熟成させて変わっていく様も楽しめそう。

(我慢できず飲んでしまうけど) 

 

kotiビールを初めて知ったときに衝撃だったのは

「空気中や果実など自然に生息している酵母を採取し、使用しています。」

という言葉。

 

見たことないけど、

とても神聖な世界が広がっている気がして。

自然の神様が創ったよう。

  

kotiビールは、大阪や東京でも飲めるお店がふえているみたいです。

 

ぜひ、一度妹尾さんの想いを読んで、飲んでもえたらうれしいです。

『koti brewery』
住所:岡山県備前市吉永町都留岐211-1
WEBhttps://kotibeer.com/
 この特集も素敵です。JR西日本ふるさとおこしプロジェクト
直販URL:なし
通販URL:山のわいん屋ゑん葡萄酒蔵ゆはら地酒や酒井商店、、他
※岡山市slowcaveをはじめとしたワインショップなどでも取り扱いあり。生産数が少ないので、各サイトをご確認ください。
Instagram:@koti_brewery
取扱店:slowcave(岡山市)、自然食品コタン(奉還町、岡山大学前)、他
飲めるお店:slowcave(岡山市)、The market(岡山市奉還町)、日本酒バル 解放区(岡山市)

【New】岡山西大寺麦酒

岡山西大寺麦酒は、2022年に誕生したクラフトビールで、 岡山県岡山市東区にある五福工房で醸造しています。

岡山と言えば、桃太郎伝説と吉備団子、そして「裸祭り」(西大寺会陽)が有名ですが、 その裸祭りで知られる金陵山 西大寺観音院(高野山真言宗別格本山)は、 1,300年近い歴史を持つ岡山を代表する寺院の1つです。その西大寺のお膝元でビール造りを始めたのが五福工房です。

五福工房では、原材料にイギリス産、ドイツ産の麦芽を使用し、 地元 岡山の水を仕込み水として使用して醸造しています。
AKURAは、西大寺観音院の境内に立つクロガネモチ(岡山弁でアクラ)の実から採取した酵母を使用して醸造しています。

AKURAの他に、「蔵の子」「Citrus」「Fragaria」「Muscat」があります。

Fragariaは、西大寺産のいちごをふんだんにつかったフルーツエール。苦みを抑えて、いちごの香りと麦芽の風味が楽しいビールです。

『岡山西大寺麦酒』
住所:岡山市東区西大寺中3-21-20
WEB:なし
直販URL:なし
その他サイト:楽天市場
Instagram:@gofukukoubou
取扱店:農マル園芸吉備路(総社市)他
飲めるお店:五福cafe(岡山市)、五福bar(岡山市)

KURASHIKI BREWING:都窪郡早島町

岡山県早島町に2022年10月オープンしたばかりの、クラフトビール醸造所。

あえて発泡酒ではなく、本物のクラフトビールを作られています。

岡山県民にはなじみ深い、市外局番「086」から、各地域の特徴をイメージした個性あふれるクラフトビールがラインナップ。

現在は、全5種類。

#2 岡山:ペールエール

#4 倉敷:ヘイジーIPA

#6 吉備路:アンバーエール

#8 津山:チョコレートスタウト

#48 早島:イグサピルスナー

その町に持って行って飲むもよし、想いを馳せながら飲むもよし。

町のどんな様子が、ビールに表現されているのか、楽しみですね!

『KURASHIKI BREWING』
■住所
:都窪郡早島町前潟528-1
WEBKURASHIKI BREWING CO. (kbccraftbeer.base.shop)
■直販URL:KURASHIKI BREWING CO. (kbccraftbeer.base.shop)

■その他サイト:なし
Instagram:@kurashiki_brewing
取扱店:買えるお店:KURASHIKI BREWINGのお店(都窪郡)、ぼっけぇきて屋(倉敷市)

美作ビアワークス:真庭市

のれんの町、勝山にあるブルワリー。

 

地元酒蔵「辻本店」の酒粕、津山市ばんこく珈琲、真庭産ほうじ茶など、

地元の素材を使ったビール。

 

定番の4種に加えて、季節限定も登場。

 

最大の特徴は、ブルワリー直結のお店で、

生ビールを量り売りをしてもらえること!

ビン代分安く飲めちゃう。

  

 

ビール用水筒がベストだけど、

洗って乾かした炭酸飲料の空きペットボトルでもOK。

 

ペットボトルに入れるときは、

保冷ケースも一緒に持っていきましょう!

 

気軽に、日常の食卓にクラフトビールが並ぶのって

なんかいいですね

『美作ビアワークス』
住所:岡山県真庭市江川817-1
WEBhttps://mimasakabeerworks.stores.jp/
直販URL:同上
■その他サイト楽天市場
Instagram:@mimabeer
取扱店:工場直売、真庭あぐりガーデン(真庭市)、吉備路農マル園芸(総社市)、道の駅醍醐の里(真庭市)、ワインと地酒 武田各店(岡山市・倉敷市) (その他
 

六島浜醸造所:笠岡市

人口60人の小さな島で作るビール。

 

燻製ビール「ラオホ(六島ドラム缶会議)」、

牡蠣の身を使ったスタウト(北木島オイスタースタウト)が特長的。

 

定番は、この2つに加えて「セゾン」。これも香りが本当にきれい!

 

季節限定もあって、今3月は、

矢掛町のクラフトチョコレートショップ、

issaiとコラボレーションしたカカオエール「カカオエール」が出てます!

最近は、桑の実や、金柑を使った季節限定ビールも登場。

倉敷市・岡山市ではまだ取り扱いが少ないので、

見つけたらぜひ!


『六島浜醸造所』
■住所
:笠岡市六島6153
WEBhttps://mushimahamajo.amebaownd.com/
■直販URL:https://hamajo.stores.jp/

■その他サイト:なし
Instagram:@mushima_hama_brewery
取扱店:買えるお店:農マル園芸吉備路(総社市)、はればーじゃ(笠岡市)、ふじまる(笠岡市)、(その他

【New】Kawazu Brewing:岡山市

(Kawazu Brewing Facebookより)

岡山城近くの、出石町に、2022年4月に誕生した醸造所兼酒場。

クラフトビール醸造所勤務15年の経験をもつオーナーが、「地ビールのおいしさを多くの人にしってもらいたい」との想いで立ち上げられました。

店内では、自社ビール3種、県内外ビール7種とそれにあうお料理が楽しめます。

2022年6月から自社ビールの提供が始まり、10月から瓶ビールの販売がスタート!。

「PEACH BOY GOLDEN ALE」

「HAIR OF THE DOG PALE ALE」

「FHEASANT FLY PORTER」

平日は、15:00~、土日祝は11:30~と昼飲みや休憩に一杯飲めちゃうのがうれしい。

お料理も、軽いおつまみサイズからしっかりとしたボリュームまでそろっているので、

いつ行ってもよいですね!

後楽園から徒歩3分ほどなので、旅行やお散歩のときに

ぜひお店でどうぞ!

『Kawazu Brewing』
■住所
:岡山市北区出石町1-7-7
WEBFacebook
■直販URL:なし

■その他サイト:なし
Instagram:@kawazubrewing
取扱店:買えるお店:Kawazu Brewingのお店(岡山市)、農マル園芸吉備路(総社市)

真備竹林麦酒:倉敷市

2018年7月の西日本豪雨災害で、

一時製造できなくなっていたビール。

 

無ろ過、非加熱、

スタウトも香ばしくて、香りも豊か。

3種ともきれいな苦み。

 

クラフトビールに珍しく550ml入なので、

たっぷり飲めます!

イベントでは限定や新作の生ビールが飲めちゃいます!

『真備竹林麦酒』
住所:岡山市中区西川原184
WEBhttp://mindkokoro.web.fc2.com/beer.html
直販URL:同上
取扱店:農マル園芸吉備路、他

独歩ビール・倉敷麦酒:岡山市

宮下酒造さんが手がけるビール。

岡山地ビールの老舗。

香料を使っていないレギュラー品がおススメ!

 

岡山駅から1駅「西川原・就実駅」から徒歩3分に

酒工房 独歩館」があって、醸造見学(要予約)したり、

タップで生ビールが飲めます。

 

手軽に飲むなら、

岡山駅直結の岡山イオン4Fフードコートの一角に

「クラフトビアショップ独歩」。

 

生ビール(季節によって3種類程度)と、ドイツソーセージがあります。

電車や映画の待ち時間にサクッと行けます。

そのままテイクアウトして、新幹線で飲むのもいいですね!

ピルスナーは缶入りもあります。これで栓抜きを持ち歩かなくてOK!!
『宮下酒造:独歩、倉敷麦酒』
住所:岡山市中区西川原184
WEBhttp://www.msb.co.jp/
直販URLhttps://www.msb.co.jp/beer/
その他サイト楽天市場
取扱店:イオン岡山、岡山駅、倉敷駅、他県内多数

三石耐火煉瓦:備前市

創業明治25年、120年以上続く煉瓦(れんが)屋さんが作るビール。

 

なんとも珍しい経歴。

 

2種類をレストラン内で醸造しています。

『三石耐火煉瓦』
住所:岡山県備前市吉永町岩崎741
WEBhttp://mtaika.jp/lemani.php
直販URL:なし
取扱店:農マル園芸吉備路(総社市)

吉備土手下麦酒:岡山市

「青色したビール」をもつブルワリー。

その名は、「瀬戸の憂鬱」。

 

クチナシで青色に着色して、フルーティでさっぱり。

名前の由来は不明。

 

ネットショップには載っていないので、

今は、製造していないのかもしれないです。

 

他には、珍しい長期熟成したバーレーワインタイプも。


『吉備土手下麦酒』
住所:岡山市北方4-2-18
WEBhttps://kibidote.jp/
直販URLhttps://kibidoteonline.shop-pro.jp/
■その他サイト:楽天市場
Instagram:@kibidote
取扱店:農マル園芸吉備路(総社市)(その他 :岡山市内めちゃあります)

作州津山ビール:津山市

300数十年前、江戸寛文年間より酒造りをしている

老舗の多胡本家酒造場が作るビール。

 

1996年よりビール造りを始めています。

 

『作州津山ビール』
住所:津山市楢69番地
WEB:http://www.tsuyamabeer.co.jp/
直販URLhttp://tago.yd.shopserve.jp/
その他サイト楽天市場
取扱店:農マル園芸吉備路(総社市)、マルイ(津山市)、他

それぞれの個性が楽しめるクラフトビール。

お好みをぜひ探してみてください。

コメント